福袋検証!ブランケットになるはずの毛糸がマーガレットに!

マーガレット3ハンドメイド
スポンサーリンク

今回は、福袋検証動画の第2回目!

もともとはブランケットになるはずだった毛糸+αで、マーガレットを作りました。

 

今回の毛糸は、大玉!糸次なし、糸始末もその分、少なくなるので、とっても楽ちんです!

どうでしょうか?普通の毛糸で言ば、4玉半はあったと思います!

 

それに、偶然なのですが、段止めの配色がとってもきれいに入りました!かぎ針で編む模様、編む幅、手加減などが偶然、糸の配色とマッチした結果です!

私、編み物暦が長いのですが、こんなこと初めてで、とってもテンションが上がってしまっいました。

 

話は変わりますが、今回のマーガレットは、一般的なマーガレットなので、前回の丸編みマーガレットより簡単です。長方形のものを真っ直ぐあみます。

出来上がりまでの日数も5~6日程で完成します。

それに今回は、かぎ針5号のみで完成します。

作ってみたいなと思われた方、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 

今回も編み図は、下の方にのせておきます。今回も作り方編み方は、動画で紹介しています。

編み図

身頃の編み図

身頃の編み図

ポンチョの編み図

編み図1

スポンサーリンク

動画

福袋検証!ブランケットだった毛糸が、マーガレットに!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント