マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝!環いろはちゃんのマントのブローチの作り方!

ブローチパーツ ハンドメイド
スポンサーリンク

お久しぶりです。今回は、マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝!環いろはちゃんのマントのブローチの作り方の紹介です。

もうすぐアニメ始まりますね~♡PVとってもきれいでした♡

前作がとっても人気だったので今からとっても楽しみです。(^^♪待ち遠しいですね~。

今回は、土台にプラ版を使用してみました。プラバンを使うのは、小学校の図工授業以来だったので、ドキドキの作業でしたが、なんとか形になってくれたので、良かったかなと思います。(^^ゞ

欲を言えば、もう少し小さくしたかったのですが、どれだけトースターで小さくなるのか分からないので、(久しぶりさすし、)ま、こんなもんかなと思います。

それでは、は、プラバンとトースターの話と材料と作り方の紹介です。

スポンサーリンク

プラバンとトースター、そしてポイント

今回プラバンを使用しようと思って一番初めに思ったのが、どのくらい縮むの?と言うことと、加熱時間は?の2点でした。

私が調べてみた所、加熱については、160Wで、2分くらいが一般的とのこと。プラバンの目安表示では、600wで80秒、800wで55秒、1000wで45秒と言うことでした。

我が家のトースターは、1000wしか表記がないため必然的に加熱時間は、45秒ということに。

どのくらい縮むについては、トースターによっても、加熱時間によっても、また元の大きさによっても、違うらしく、

「かなり縮む!」と言うことしか分かりませんでいた(T_T)。

しかたがないので、感で作業することに。目標6㎝!!!!

トースター後の結果、ん~、惜しかったのですが、こんな感じになりました。

キャンディーの丸の大きさ 三角の大きさ 全体の大きさ
元の大きさ 長径7.5㎝ 低辺7.5㎝高さ5㎝ 17.5㎝
加熱後の大きさ 長径3㎝ 低辺3㎝高さ2.1㎝ 7.2㎝

加熱のポイント

  • 余熱中は、プラバンは、入れないでください。
  • ぐにゃ~と縮ますが、慌てないで最後まで加熱してください。
  • 加熱終了後は、すくに取り出し、平らなもので、しっかり押さてください。プラバン

ブローチの材料と道具

  • レジン
  • レジン用パウダー‥‥(赤、ピンクのラメ、光り反射用のキラキラチップ、ゴールド)
  • キャンディー型に切ったプラバン
  • レジン用スプーン
  • 半球体型のシリコン型
  • シリコン皿
  • つまようじ
  • おゆプラ
  • 9ピン
  • ゴールドのビーズ
  • チェーン
  • ハサミ
  • マスキングテープ
  • クリスタルランプ

作り方

  1. おゆプラをお湯で温め柔らかくして、2個ある赤の宝石の形を作り、1個は、そのまま9ピンを刺し、もう片方は、ゴールドのビーズを通した9ピンを刺します。
  2. 半球体のシリコン型にレジン液を入れ、赤、ピンクのラメ、光り反射用のキラキラチップのパウダーを入れて混ぜて、硬化します。
  3. 同じパウダーで、同じ色のレジン液を作り、先ほどのおゆプラに少しずつ付けて硬化します。この作業は、おゆプラが、赤くなるまで、繰り返します。
  4. プラバンをトースターで、加熱して、温かいうちに抑えて平らにします。
  5. 裏側にマスキングテープを貼り、ゴールド色のレジン液を三角の部分と丸の外周部分に付け、硬化します。
  6. 赤の球体のパーツの反対側を硬化します。
  7. 先ほどのキャンディー型のパーツの半中にレジン液を付け、赤の半球体のパーツを乗せて硬化します。ブローチパーツ
  8. これで、パーツは全て完成です。

 

 

後は、仕上げだけなのですが、キャンディー型のパーツのバリ取りに失敗していまい、レジンが剥がれてしまいました。しかも赤の宝石のパーツもずれて固まってしまい、いまいちな出来に‥‥。

しかも今週、手術あけで運転ができなかったためレジン液が底をつき‥‥。

ということで、申し訳ないですが、続きは、次回。本日はここまで。

復帰1発目くらいは、きれいに完成したかったのですが、残念です。(ノД`)・゜・。

 

余談では、あるのですが、ブログお休みの間の大掃除の目標は、ほぼ終了することができました(#^.^#)。残りは、ちょくちょく年末までにやりたいと思います。

年賀状の進み具合は、3割程度。やばい!。なんとかせねば。ブロブで、年賀状作りの日、1日には確定かもです。(ノД`)・゜・。はあ。頑張ります。

 

まとめとワンポイントは、次回一緒に紹介したいと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント